加齢乾燥について

お肌の加齢乾燥やエイジングケアなどについて

年齢に負けるな!!!いつまでも美しく!!

最近肌の調子が…

 

最近ちょっと空気が乾くとカサカサしちゃう…

 

年齢のせいかなぁ?…

 

なんて年齢のせいにしないでください!!

 

加齢乾燥を始め、加齢による肌の機能低下は抑えることが可能なのです。

 

ですので、諦めずにケアを行ってくださいね!

何もしないケア

何もしないケア…

 

というのがあります。

 

角質培養などと言われますね。

 

これは肌に何もしない…化粧や洗顔もしない!

 

このことによって肌に本来の力を取り戻させることです。

 

なかなかできる機会が限られていますが、これはおすすめです。

 

必要なことはいつも一緒

よく、年齢ケアと言います。

 

30歳から〜という化粧品もありますよね。

 

たしかに、年齢に応じて必要な成分というのは少しずつ変わっていきます。

 

しかし、お肌に優しく!

 

という基本は常に一緒!

 

低刺激で天然由来な保湿因子は何歳のお肌にも必要です。

 

基本が大事なのです。

洗顔は優しくじっくりと…

スキンケアで最も肌を痛めかねないのが洗顔です。

 

スクラブ入りの洗顔剤でゴシゴシとやっちゃうと肌が傷ついたり…

 

必要以上に皮脂を落としてしまい、乾燥肌を招きます。

 

お肌に優しい、化粧落としなどを併用して、

 

ぬるま湯でじっくり洗うようにしましょう。

 

ゴシゴシするとシワの原因にもなりかねませんよ!

古い角質を落としすぎないで!

ピーリングケアというものが話題になりました。

 

古い角質を剥がすことで綺麗な新しい角質細胞を表面に出すことで

 

肌をキレイに保つ…のですが

 

ターンオーバーが遅れている状態でピーリングをしてしまうことで

 

肌が薄くなってしまい、保湿成分やバリア機能が低下してしまいます。

 

ターンオーバーを逃すな!!

ターンオーバーとはお肌の細胞が新しく生まれ変わることです。

 

このターンオーバーはもともと30日弱で繰り返されるのですが…

 

実は加齢とともにその期間が伸びていってしまうのです。

 

40代ではなんと45日ぐらい・・・つまり1.5倍にもなってしまうんですね。

 

このターンオーバーで生まれる新しい細胞。

 

この細胞を大事にすることが大事なのです。

アンチエイジングはできる?

アンチエイジング

 

つまり若返りです…

 

若返りって言っても実際細胞の若返りなどは難しいです

 

ですが、お肌の細胞の再生を正常化して、お肌の状態を年齢より若くすることは可能なのです。

 

ではどうしたらいいのでしょうか?

 

食べ物や生活習慣など、いろいろ総動員する必要がありますが

 

やはり日々のお手入れとして大切なのはスキンケア。

 

最近では敏感肌といったデリケートな肌でも安心して使える

 

エイジングケア化粧品もあります。

 

お試しセットもあるのでトライしてみてはいかがでしょう→アヤナス